ABOUT US

 新しい分子を設計しそれを合成する能力は,科学者が他の科学の分野に分子レベルの研究で貢献できるツールです. 我々のグループは,有機化学の新しい戦略と変換反応の開拓,有用な生物活性をもつ複雑な有機分子の合成,および疾患の診断や治療を可能にする有機分子の開発を目指し,研究を行っています.
 我々は,このような興味を持つ学部生,大学院生,共同研究者を募集しています.

NEWS & TOPICS

  • 日本薬学会中国四国支部学術大会(香川)で,中上君 (M1),三宅君 (M1) が発表しました.(2019. 11. 9)
  • 反応と合成の進歩シンポジウムで熊本が発表しました.(2019. 10. 28)
  • 研究室旅行に行ってきました.(2019. 10. 22) LINK
  • 3年生が配属されました.(2019. 10. 1)
  • 国際複素環化学会議で,中上君(M1)と熊本が発表しました.(2019. 9. 3) LINK
  • 長瀬 博 先生の特別講義と講演会を行いました.(2019. 6.13) LINK
  • Zulkefeli 先生の来訪を受けました.(2019. 6. 6) LINK
  • Guillaume BERTON 博士の講演会を行いました.(2019. 5.22) LINK
  • 熊本が章を担当した環化付加反応に関する書籍が発刊されました.(2019. 5.16) LINK
  • 広島大学 理工薬 有機系合同セミナーを開催しました.(2019. 4.28) LINK
  • 新年度がスタートしました.(2019. 4. 1)
  • 西尾 卓哉 君(M2)が平成30年度修士論文発表会で優秀発表賞を受賞しました.(2019. 3.23) LINK
  • 平成 30 年度 広島大学学位記授与式が執り行われました.(2019. 3.23)
  • 日本薬学会第 139 年会で,中上君 (B4),三宅君 (B4),森山君 (B4),熊本が発表しました.(2019. 3.21) LINK
  • 日本化学会第 99 春季年会にて西尾君 (M2),山川君 (B4) が発表しました.(2019. 3.16)